課税証明書・所得証明書等の発行

課税証明書・所得証明書等を必要とする場合には、申請書に所定の事項を記載して窓口に提出してください。
 

申請の際に本人確認書類の提示をお願いします。
同居の親族以外のかたの証明を必要とする場合には、委任状(代理権授与通知書)と代理人の本人確認書類をお持ちください。
なお、証明手数料として1通につき200円が必要です。
 

ただし、年間の所得が確定していない場合には発行できません。
詳しくは税務会計課(0185-79-2113)へお問い合わせください。

 

 

課税証明書・所得証明書等の発行

証明書の種類

必要なもの
(申請者が
本人の場合)

必要なもの
(申請者が
代理人の場合)

手数料

課税証明書・
所得証明書等

本人確認書類

・委任状
(代理権授与通知書)
・代理人の本人確認書類

1通につき
200


平成30年度課税証明書・所得証明書等の発行開始について

平成30年度課税証明書・所得証明書等については、平成30年6月1日より発行を開始します。


委任状について

委任状の内容は次のようになります。
本人(課税証明書・所得証明書等が必要なかた)と委任されたかた(代理で窓口にみえるかた)双方の住所、氏名、生年月日及び委任事項を記入し、本人の氏名の後に押印してください。
本人が自署捺印したものでなければなりません。
委任事項は「私は、次の者に平成年分の課税証明書・所得証明書等(通)の受領を委任します。」としてください。


郵送で課税証明書・所得証明書等を依頼する場合

現住所、旧住所、氏名、生年月日、電話番号、使用目的、提出先、必要年分、必要通数を記入し、以下のものをすべて同封の上、郵送してください。

本人確認書類の写し

定額小為替(1通につき200円)

返信用の封筒(返送先を記入し、切手を貼付してください)

なお、返信用封筒に貼付する切手については、通常82円切手1枚で足りると思われますが、通数が多い場合は多めに切手をご同封ください。
また、速達郵便を希望される場合は、返信封筒に赤字で「速達」とご記入の上、通常郵便料金に速達料金280円分を加えた額の切手を貼ってください。
 

郵送で依頼する場合には、必ず事前の連絡を税務会計課(0185-79-2113 までお願いいたします。 
 

また、郵送による申請の場合、代理人による申請は受理できません。本人による申請のみ受理しますのでご了承ください。

 

ページ上部へ