特定健康診査等実施計画

特定健康診査等実施計画

町は、生活習慣病を中心とした疾病を予防するため、「第2期 国民健康保険特定健康診査等実施計画」を策定しました。本計画は、町が40歳から74歳までの国民健康保険の加入者に対して、平成25年〜29年度における特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する具体的な内容を定めたものです。
 これは、高齢者の医療の確保に関する法律第19条第1項において「保険者は、特定健康診査等基本指針に即して、5年ごとに、5年を1期として、特定健康診査等の実施に関する計画(特定健康診査等実施計画)を定める。」とされている特定健康診査等実施計画にあたるものです。

ページ上部へ