社会資本総合整備計画(防災・安全交付金)について

 藤里町では、下水道施設の持続かつ維持管理を目標とした、長期的な改築事業計画の策定と、それに基づく設備更新により、下水道施設の長寿命化を図ることを目的とした『社会資本総合整備計画(防災・安全交付金)』を平成28年3月に策定、公表していましたが、平成28年度に藤里浄化センター長寿命化計画を策定した結果、事業費等の見直しが生じたことから、平成29年3月に計画変更を行いましたので、変更後の計画について再度公表します。

ページ上部へ