白神山地のエコツーリズムを”共につくる”仲間を募集します。


 
この森の本当の意味を伝え、共に人材をつくる仲間を求む。 



職員募集のお知らせ

1.予定人数

環白神エコツーリズム推進協議会 1名

2.勤務地

白神山地世界遺産センター(藤里館)
秋田県山本郡藤里町藤琴字里栗63番地

3.採用期間

任期のある職員として採用します。
令和2年10月1日~令和3年5月末まで
(職務内容良好ほか諸条件を満たした場合、以降毎年6月1日継続更新)

4.職務の内容

採用後は、環白神エコツーリズム推進協議会の職員として採用となり、白神山地全域のエコツーリズム推進の業務等に従事します。
具体的には、[1]秋田、青森両県にまたがる白神山地のエコツーリズム情報の収集や発信、[2]エコツーリズムや環境教育人材の育成支援、[3]各拠点の利用促進、[4]事業の推進のための業務、[1]から[4]に必要な連絡・調整や関係者の会議・運営等を行います。

5.求める人物像

・自ら課題を見つけ、解決に向けて実行できる人。
・真摯に現場で汗をかき、積極的にコミュニケーションをはかれる人。
・環境教育に興味・熱意があり、“伝える”努力をする人。

6.採用開始

令和2年10月1日から

7.応募資格

【1】森が好きなこと。
【2】パソコンを使った電子メールによる連絡、ワード・エクセル・パワーポイント等
による文書作成などの事務能力を有すること。
【3】自動車の免許を有し、運転できること。
【4】心身ともに健康なこと。

8.応募締め切り

令和2年7月15日(水)必着

9.選考方法

【第1次選考】審査方法:書類選考
※第一次選考の結果は、応募者全員に通知します。
【第2次選考】7月中に実施。都合によりオンライン面接の場合有。
・第2次選考の日時、場所等は第一次選考を通過した者に通知します。
・第2次選考の結果は、第2次選考受験者全員に通知します。
・お住まいの地域が秋田県外の場合、移動にかかる経費を対象に
上限15,000円の旅費を負担いたします。
【インターンシップ】
・8月~9月の期間中で1週間のインターン制度あり。時期は応相談。
・上限15,000円の旅費相当分を支給します。
・インターン中は、当協会と覚書を取り交わし、覚書に基づいて活動を行います。
【最終選考】審査方法:面接による人物試験
・最終選考の結果は、受験者全員に通知します。
・都合によりオンライン面接の場合有。
・お住まいの地域が秋田県外の場合、移動にかかる経費を対象に
上限15,000円の旅費を負担いたします。

10.応募書類

(1)履歴書1通
写真貼り付け、連絡用に携帯電話、及びEメールアドレスも記載のこと。
(2)小論文
「白神山地の可能性と私にできること」A4版1枚(1200字程度)で論述すること。
(3)過去の業務経験一覧
これまでの職歴を主な担当業務の内容とともに、時系列で記述のこと。

11.勤務時間及び休暇

(1)8時30分から17時15分まで
(昼休みは12時から13時まで)
7時間45分/日(週38.75時間)。必要に応じて残業もあります。
またイベント等で土日の勤務を変更する場合があります。

12.給与・賞与

給与基本月額170,200円
賞与:年2回6月・12月(あわせて1.5ヶ月分)
住居手当、通勤手当などの諸手当は、条件に応じて支給されます。
【保険】健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険

13.休暇

週休2日(日・月)、国民の休日、年末年始ほか年次休暇があります。
※スタッフ体制により週休については変更する場合もあります。

14.応募書類郵送先及び問い合わせ先

秋田県山本郡藤里町藤琴字藤琴8番地環白神エコツーリズム推進協議会
(藤里町商工観光課内)TEL0185-79-2115担当佐々木
※書類の送付にあたっては、封筒に「環白神エコツーリズム推進協議会職員応募書類在中」と朱書きしてください。

15.備考

(1)採用内定者に選考された場合、健康診断を受診(自己負担、任意の医療機関で実施)しその結果を提出していただくことになります。
(2)採用内定者に選考された場合、最終学歴に係る卒業(修了)証明書及び過去に最終在籍した会社等への在籍証明書を提出していただくことになります。
(3)応募書類の返却は行いませんので、あらかじめご了承ください。
(4)試用期間を設ける場合があります。
(5)新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、内容が変更となる場合がありますのでご了承ください。




 

スペシャルサイト

白神山地で働く (リンク)



環白神エコツーリズム推進協議会のスタッフ、鈴木さんにエコツーリズムのこと、白神で暮らすことについて聞きました。

ページ上部へ